【新型コロナウイルス関連】勤務体制の縮小について(8月18日更新)

新型コロナウイルス等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」への対応として、本組合では、以下のとおり勤務体制を縮小いたします。

このため、申請いただいた書類の事務処理や事業主、被保険者の皆様からのお問い合わせなどについて、通常時よりも時間を要することが想定されますので、何卒ご理解、ご了承いただきますようお願い申しあげます。

(赤字は更新箇所)

 

1 「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」対象区域における勤務体制

  全国の事務所及び健康支援室で実施します。

実施内容

勤務体制

出勤者数を減らしています。

時差勤務

時差勤務を実施しています。

コアタイム(10時45分~16時15分)以外の時間帯は、担当者不在の場合がございます。

対面受付

休止させていただきます。

書類は郵送いただきますようお願いいたします。

電話受付時間

9時00分~16時00分に短縮させていただきます。

 

2 実施期間

  令和3年8月18日(水曜)から当面の間

  変更する場合は本ホームページにおいて改めてお知らせします。

 

閉じる