所得調査の実施(課税標準額の調査)

すべての国保組合を対象に、被保険者の所得水準に応じた国庫補助金を適切に算定するための重要な「所得調査」が実施されています。

なお、国からの指示により、今回から本組合が「情報連携」を利用して調査対象者の所得情報を取得いたしますので、基本的に調査対象となった方々から書類の提出は不要となります。

ただし、所得情報が取得できなかった方については、税申告のお願いまたは所得が確認できる書類の提出等を依頼しますので、ご協力をお願いします。

おって、この調査は、マイナンバー法により、ご本人の同意がなくても税情報を取得することが認められた事務となります。

 

 

 

閉じる