こころとからだの健康相談

  • 解説
  • よくある質問
  • 解説
  • よくある質問

こころとからだの健康相談事業として、

  • チャット・TV電話による個人向け健康相談サービス『first call』
  • 厚生中央病院の看護師による個人向け電話相談
  • 一般社団法人日本うつ病センターによる事業所向けメンタルヘルス対策相談を実施しています。

個人向け健康相談サービス『first call』 (委託業者:株式会社Mediplat)

(1)サービス内容

  • チャットやTV電話で、匿名で医師に直接相談できます。
  • ご自身や家族の体調・健康全般に関する相談について、医師が実名で丁寧にお答えします。
  • チャット相談は、24 時間、365 日、相談可能です。
  • 料金は無料です。ただし、同一案件で3 往復まで(1 回300 文字まで)となります。

(2)利用方法

  • 下記のアプリ又はWEBサイトで登録手続きを行ってください。

※この表は右にスクロールできます。

ios 用アプリ
ダウンロード
android 用アプリ
ダウンロード
WEB へアクセス

ご利用に必要なクーポンコードは、広報誌「保険組合だより」第178号(2021年4月)に同封のご案内を参照いただくか、組合事務所・健康支援室にお問い合わせください。

個人向け電話相談サービス(実施機関:厚生中央病院)

(1)サービス内容

  • からだの不調等の悩みごとについて、厚生中央病院看護師が相談に応じます。
    • からだの不調、気になる症状に関する相談
    • 健診結果の見方についての質問
    • 薬(ジェネリック医薬品を含む。)についての質問
    • 妊娠、出産に関する相談

    ※医師ではありませんのでお答えできる範囲に限度があります。

  • 利用時間は、月曜〜金曜(9:00 〜 16:00)となります。

(土曜・日曜・祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除きます。)

(2)利用方法

  • フリーダイヤル(0120-790-894)に電話してください。

(3)利用できる方

  • 組合員及び組合員の世帯に属する被保険者

事業所の健康管理担当者向けメンタルヘルス対策相談
(委託業者:一般社団法人日本うつ病センター)

(1)サービス内容

  • 企業におけるメンタルヘルス対策について、精神科産業医・精神保健福祉士が相談に応じます。
    • メンタル不調者への個別対応
    • 高ストレス者面談を行う医師の紹介
    • 休職願いが提出された時のセカンドオピニオン
    • 復職判定時の診断に関するセカンドオピニオン
  • 利用時間は、月曜〜金曜(12:00 〜 19:00)となります。

(土曜・日曜・祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除きます。)

(2)利用方法

  • 一般社団法人日本うつ病センター(03-6256-8411)に電話してください。
  • 解説
  • よくある質問

メニュー

メニュー