委託休養所

イラスト

組合では、委託休養所としてホテル・旅館、ペンション、休暇村及び
ハイツ&いこいの村の各施設と契約し、利用料金の一部を補助しています。

休養所検索

補助額

  補助額(1人1泊につき)
大人(12歳以上) 2,000円
小人(12歳未満) 1,000円
利用料金の支払い時に、利用料金から補助額が差引かれますので残額をお支払いください。
宿泊施設利用日に本組合の資格を喪失しているときは、補助の対象にはなりません。
(利用後に判明した場合、補助額を返還していただきます。)
乳幼児の利用については、宿泊費用が発生する場合は補助の対象となりますが、施設使用料等のみの場合は補助の対象にはなりません。
同一施設を引き続き利用する場合は、6泊7日を限度とします。

利用方法

各施設に直接予約申込みをしてください。
休暇村、ハイツ&いこいの村の利用の予約は、原則6か月前から受け付けていますが、施設によって受付開始日が異なりますので、あらかじめ施設等に問い合わせてください。
利用当日は被保険者証又は組合員証を施設に提示し、備え付けの「委託休養所利用票」に必要事項を記入して利用してください。

被保険者証又は組合員証を持参できないとき

利用する日の15日前までに会社の保険事務担当者を通じ関東事務所「委託休養所利用券申込書」(利用代表者の記名、事業所印の押印が必要)を提出して、「委託休養所利用券」の交付を受け、委託休養所の窓口に持参し提出してください。

メニュー

メニュー