被保険者が出産したとき

  • 解説
  • よくある質問
  • 解説
  • よくある質問

資格取得手続き

イラスト

出産により組合員の世帯に属する被保険者となるべき者が
増えた場合は、被保険者資格の取得手続きが必要です。

資格取得手続きは事業主を通じて行います。)

出産育児一時金、出産手当金

被保険者が妊娠85日(4か月)以後において出産()した場合は、出産育児一時金として420,000円を支給します。

また、組合員が出産のため仕事を休み、給料の支払いを受けられない場合は、出産手当金を支給します。

詳しくは「被保険者が出産したときの給付」をご確認ください。

正常出産に限らず、妊娠85日(4か月)以後における死産・早産・流産・人工中絶も含みます。
  • 解説
  • よくある質問

メニュー

メニュー