生活習慣病健診

  • 解説
  • 手続き・届書
  • よくある質問
  • 解説
  • 手続き・届書
  • よくある質問

手続き・届書

厚生中央病院(東京都)、中部健康管理センター(愛知県)、関西健康管理センター(大阪府)等の直営医療機関と、日本健康増進財団(巡回での合同・家族健診及び施設(恵比寿健診センター)内健診)を含む委託健診機関(東京都、愛知県及び大阪府を除く道府県に設置)により、手続き方法が異なります。

委託機関で受診する場合

一般財団法人日本健康増進財団

※この表は右にスクロールできます。

名称 所在地・電話番号 エリア
一般財団法人日本健康増進財団 〒150−0013 東京都渋谷区恵比寿1−24−4
東京本部 TEL 03(5420)8015(代)
大阪支部 TEL 06(6244)2231
全国
一般財団法人日本健康増進財団の合同・家族健診の詳細はこちらをご覧ください。

その他の委託機関

健診機関・巡回健診会場の検索はこちら→  健康診断の手引き
<組合員>
組合から実施時期、実施場所等について、事業主あてご案内します。
事業主におかれては、受診者をとりまとめ、電話、「生活習慣病健診(胃検診)受診申込書」等により直接日本健康増進財団に申し込んでください。
<家族>

実施予定について、当該年度健診未受診の方にご案内を送付しますので、直接日本健康増進財団に申し込んでください。なお、健診当日、被保険者証を持参してください。

予約から受診の流れ

受診希望の契約健診機関を選んでください。
健診機関へ電話し、予約してください。
受診予定日の2週間前までに健診予約システムに予約内容など利用情報を登録してください。
  インターネットが利用できない場合は、「健診予約情報連絡票」を郵送又はFAXでバリューHR弘前カスタマーサポートセンターへ送付してください。
健康診断受診承認書をメール又はFAXで受け取ってください。
  「健診予約情報連絡票」により申し込んだ方へは、郵送又はFAXにより送付します。
受診当日、プリントアウトした健康診断受診承認書と被保険者証を持参してください。その他、健診機関から送付された検診キット等があれば持参してください。
生活習慣病健診委託機関の検索はこちら→  生活習慣病健診委託機関検索
健診機関一覧はこちら→ 健診機関一覧
健診予約システムへの登録はこちら→ 健診予約システム
健診予約システムへの登録方法はこちら→  健康診断の手引き
<事業主がとりまとめて予約する場合>

事業主がとりまとめて予約する場合は、バリューHR健診カスタマーサービスを通じて、まとめて健診予約システムへ登録することができます。この場合は、受診者が健診予約システムに登録する必要はありません。

「健診予約情報フォーム」Excel に入力し、電子媒体により郵送又はメールに添付のうえバリューHR健診カスタマーサービスへ送付してください。
  資格喪失、年度内に2回目受診等の理由で登録ができない場合は、バリューHR健診カスタマーサービスから事業所の担当者に確認の連絡がありますので、ご対応をお願いします。
健康診断受診承認書は、メール、FAX又は郵送により事業主へまとめて送付しますので、受診者へお渡しください。

注意事項

都合により、利用の取消し又は変更をするときは、健診機関へ電話し、その後バリューHR健診カスタマーサービスへメール又は電話にてご連絡ください。

なお、取消し又は変更の時期により健診機関へのキャンセル料が必要となる場合があります。

【健診予約情報連絡票の送付先】

郵送先: 〒036-8186 青森県弘前市大字富田3-9-4
株式会社バリューHR 弘前オペレーションセンター
カスタマーサービスグループ宛

FAX:0172(31)3088

【健診予約に関する問い合わせ先】

バリューHR健診カスタマーサービス
TEL:0570(075)711(受付時間:平日9時30分〜午後6時  土日祝日休み)
メールアドレス:kensin-doken@apap.jp

厚生中央病院又は中部及び関西健康管理センターで受診する場合(家族健診も含む。)

厚生中央病院又は各健康管理センターへ直接電話等で申し込んでください。

厚生中央病院 TEL 03(6863)2892

中部健康管理センター TEL 052(979)5010

関西健康管理センター TEL 06(6942)6411

補助額の返納について

同一年度内に既に健診(人間ドック、特定健康診査、生活習慣病健診及び事業主診療所(室)健康診断(生活習慣病健診))の補助を受けているが、後から受ける健診の補助を希望する場合は、「健康診断補助金(助成金)返納申出書」により事業主を通じて本部事務所へ申し出てください。

補助額の償還払いについて

人間ドック及び生活習慣病健診の利用補助対象者の重複補助を防止するため、組合の委託機関で補助を受けずに受診した場合において、年度内に他の健診補助を受けていなければ、当該健診の補助額を支給申請できます。

①補助額の支給申請をするときは、事業主が利用補助対象者の補助(申請)額をとりまとめて、「生活習慣病健診補助金支給申請書(事業主申請)」に領収書又はその写しを貼付し、「生活習慣病健診補助金支給申請者名簿」又は「現金給付(補助金)伝票」Excelを添付のうえ、本部事務所に申請してください。

②補助額の支給申請をする予定の事業主は、事前に受診者負担で受診した健診結果のデータ又は写しを「健診結果受渡書(補助金償還払申請用)」に添付のうえ、本部事務所に提出してください。

  • 解説
  • 手続き・届書
  • よくある質問

メニュー

メニュー