給付

Q. 装具を屋内用・屋外用の2足作製しましたが、2足とも療養費の支給対象になりますか?
Q. 報酬の全部又は一部が支給されている場合、傷病手当金の支給期間の起算日はいつになりますか?
Q. 療養の給付の範囲とは?
Q. 高額介護合算療養費について
Q. 高額療養費等(70歳未満の被保険者)の所得区分決定に要する所得確認書類はいつ(所得年・課税年度)のもの?
Q. 70歳以上の負担割合判定に要する所得確認書類とはどのような書類で、いつ(所得年・課税年度)のもの?
Q. 資格喪失後に傷病手当金を受けることはできますか?
Q. 資格喪失後、引き続き傷病手当金の支給を受けている者が、一時就労可能となった後、再度就労不能になった場合、傷病手当金の支給を受けることはできますか?
Q. ケガが治り、療養の必要は無くなったが、障害が残ったため、就労不能である場合、傷病手当金は支給されますか?
Q. 病気やケガによる休業後、従前の業務には従事できないものの、他の軽易な作業ができる状態に回復した場合、傷病手当金は支給されますか?
Q. 70歳以上の被保険者にかかる負担区分の適用月は、どのようになりますか?
Q. 死産した場合や生後間もなく死亡した場合、葬祭費は支給されますか?
Q. 70歳以上の基準収入額による判定とは?
Q. 保険給付等の時効について
Q. 交通事故証明書(入手方法)について
Q. 交通事故の示談を行うとき
Q. 交通事故でケガをした場合、被保険者証を使用することはできますか?
Q. はり師・きゅう師の施術を受けたとき
Q. あんま・マッサージ師の施術を受けたとき
Q. 柔道整復師の施術を受けた場合、被保険者証は使用できますか?

キーワードで探す

カテゴリーから探す

メニュー

メニュー